WiMAXを固定回線化!-接続編

今回は、WiMAX契約完了後の機器の接続確認について書きたいと思います。

はじめに

WiMAXルータ到着後、WiMAXでインターネットに接続します。
・SIMの取り付け
・無線LAN接続と初期設定
・パソコン等の設定
・有線LAN接続(クレードル使用)

SIMの取り付け

まずは、SIMの取り付け。迷うことはないですが、au発行のSIMカードだったのは少しびっくりしました。UQとの関係が深いということでしょうか。私が申し込みした「NEC Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11」は、スリムなので電池の持ちがいまいちなようですが、バッテリーの交換ができます。
P3090599s.jpg

無線LAN接続と初期設定

クレードルに差し込み電源を入れると、無事アンテナ3本で接続できました。(やったー!)
P3090602s.jpg

パソコン等の設定

Wi-Fi接続でDHCP接続のパソコンを用意して、初期設定のユーザIDとパスワードでアクセスしてみました。ざっと設定項目を確認すると、小さいボディの中に通常のWi-Fiルータの機能は一通り備わっているようです。
nad_detail_settingss.png
ブラウザでサイト閲覧してみましたが、インターネット接続も全く問題なしでした。

有線LAN接続(クレードル使用)

今回、気になっていたのはクレードル経由の有線LAN接続。屋内はセキュリティ対策とWiFiの混信を防ぐために可能な限り有線接続したかったからです。結果は、1GBpsで接続され大満足です。
P3090601s.jpg
※IP電話(固定電話/FAX)を使用するために、SW-HUB経由でVoIPアダプタを接続しています。

おわりに

接続は、以上のようにとても簡単でした。興味があったのはクレードル経由の接続ですが問題なく、1GBpsで接続できました。次回はセキュリティの設定をしっかり行いたいと思います。

関連記事(WiMAXを固定回線化!)

  1. WiMAXを固定回線化!-事前検討
  2. WiMAXを固定回線化!-接続編
  3. WiMAXを固定回線化!-セキュリティの設定
  4. WiMAXを固定回線化!-回線速度
  5. WiMAXを固定回線化!-利用料金について
  6. WiMAXを固定回線化!-課題など

関連記事(目次)

  1. ネットワーク環境を整備!




コメント記入欄

※メールアドレス(任意入力)は非公開です。コメントはお気軽にどうぞ!

内容を確認して、「コメント送信」ボタンを押してください。

post date*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)