WiMAXを固定回線化!-回線速度

今回は、WiMAX回線の回線速度を測ります。「WiMAX 2+」実力はいかに?楽しみです。

はじめに

WiMAX回線の回線速度を計測します。

<WiMAX 2+>
・電波強度の確認
・ネットワーク遅延
・回線速度測定サイトでの計測

<WiMAX>
・電波強度の確認
・ネットワーク遅延
・回線速度測定サイトでの計測

電波強度の確認(WiMAX 2+)

アンテナ4本の最強レベル。期待できるぞ!
wimax-2plus電波強度s.png

ネットワーク遅延(WiMAX 2+)

ネットワーク遅延状況をpingコマンドで確認しました。Googleのサーバ(8.8.8.8)にご協力いただきましたが、短いパケットも長めのパケットも100ms以下。インターネット接続としては、悪くないと思います。
C:\Windows\System32>ping -l 64 8.8.8.8
8.8.8.8 に ping を送信しています 64 バイトのデータ:
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =64 時間 =53ms TTL=52
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =64 時間 =35ms TTL=52
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =64 時間 =37ms TTL=52
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =64 時間 =58ms TTL=52
8.8.8.8 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 35ms、最大 = 58ms、平均 = 45ms
C:\Windows\System32>ping -l 1500 8.8.8.8
8.8.8.8 に ping を送信しています 1500 バイトのデータ:
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =1500 時間 =49ms TTL=52
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =1500 時間 =88ms TTL=52
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =1500 時間 =39ms TTL=52
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =1500 時間 =35ms TTL=52
8.8.8.8 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 35ms、最大 = 88ms、平均 = 52ms

回線速度測定サイトでの計測(WiMAX 2+)

回線速度測定サイト」での計測結果は以下の通りでした。
【下り回線速度(Mbps)】
1回目:15.4
2回目:16.5
3回目:18.1
☆平均:16.7
【上り回線速度(Mbps)】
1回目:2.4
2回目:2.2
3回目:2.5
☆平均:2.37
個人的に十分な速度ですが、220Mbps出るわけではないですね!はい。

電波強度の確認(WiMAX)

残念ながらアンテナ3本に変わってしまいました。
wimax-2plus電波強度s.png

ネットワーク遅延(WiMAX)

ネットワーク遅延状況をpingコマンドで確認しました。Googleのサーバ(8.8.8.8)にご協力いただきましたが、短いパケットも長めのパケットも100ms近く。「WiMAX 2+」に比べて電波状態が悪いことも影響しているでしょうか。
C:\Windows\System32>ping -l 64 8.8.8.8
8.8.8.8 に ping を送信しています 64 バイトのデータ:
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =64 時間 =81ms TTL=55
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =64 時間 =86ms TTL=55
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =64 時間 =106ms TTL=55
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =64 時間 =91ms TTL=55
8.8.8.8 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 81ms、最大 = 106ms、平均 = 91ms
C:\Windows\System32>ping -l 1500 8.8.8.8
8.8.8.8 に ping を送信しています 1500 バイトのデータ:
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =1500 時間 =94ms TTL=55
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =1500 時間 =91ms TTL=55
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =1500 時間 =101ms TTL=55
8.8.8.8 からの応答: バイト数 =1500 時間 =101ms TTL=55
8.8.8.8 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 91ms、最大 = 101ms、平均 = 96ms

回線速度測定サイトでの計測(WiMAX)

回線速度測定サイト」での計測結果は以下の通りでした。
【下り回線速度(Mbps)】
1回目:2.0
2回目:2.4
3回目:2.6
☆平均:2.33
【上り回線速度(Mbps)】
1回目:0.6
2回目:0.6
3回目:0.6
☆平均:0.6
明らかにダウンです。試しにYouTubeのトップ動画をいくつか視聴してみましたが、この速度でも普通にみれました。

おわりに

個人的な感想としては、使い物にならないなんてことにならず良かったです。「WiMAX 2+」ならばGBクラスのモジュールのダウンロードも行いましたが、実用的な時間でダウンロードできました。10Mbpsでれば、1GBでも14分程度でダウンロードできます。WiMAX回線を固定回線のように使うには、「WiMAX 2+」がほしいですね!

関連記事(WiMAXを固定回線化!)

  1. WiMAXを固定回線化!-事前検討
  2. WiMAXを固定回線化!-接続編
  3. WiMAXを固定回線化!-セキュリティの設定
  4. WiMAXを固定回線化!-回線速度
  5. WiMAXを固定回線化!-利用料金について
  6. WiMAXを固定回線化!-課題など

関連記事(目次)

  1. ネットワーク環境を整備!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)