Raspberry PiにOSをインストールする!

Linuxコマンドを使用して、SDカードにOSイメージをコピーして、Raspberry PiにOSをインストールします。

接続したメディアのデバイスファイルの確認

dfコマンドを使用して接続したメディアのデバイスファイルを確認します。
まず、接続しない状態を確認します。

$ df -h

メディアを接続し、再度dfコマンドを使用して増えた行を確認し、接続したデバイスファイルを確認します。

$ df -h

ファイルシステムがマウントされている場合は、アンマウントします。
<コマンド例>
デバイスファイルが”/dev/sdX1″の場合

$ umount /dev/sdX1

ファイルシステムがアンマウントされたことを確認します。

$ df -h

ddコマンドで

ddコマンドを使用して、OSをSDカードに書き込みます。

<コマンド例>

$ sudo dd bs=4M if=2017-09-07-raspbian-stretch.img of=/dev/sdX conv=fsync

ddコマンドの進行状況を確認

進行状況を確認したい場合は、プロセス番号を確認して”USR1″シグナルを送ります。
<コマンド例>

$ ps -ef | grep "dd if" | grep -v grep | grep -v sudo
$ sudo kill -USR1 <process number>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)