PythonをWindowsにインストール!

テキストファイルなどのデータ処理を行うスクリプト言語としては、過去はperlが主流でしたが、現在はPythonに取って代わられつつあります。様々なデータ処理を最新のスクリプト言語で使用できるようにするため、Pythonのバージョン3を使用可能にしましょう。

はじめに

Pythonのバージョン3をインストールして、データ処理を行うスクリプトを作成可能な環境を整えます。

Pythonのダウンロード

Pythonのバージョン3をPythonのダウンロードページからダウンロードします。
download_python.png

Pythonのインストール

インストーラを起動し、「Next」をクリックします。
install_python_001.png
デフォルトの選択のまま、「Next」をクリックします。
install_python_002.png
デフォルトの選択のまま、「Next」をクリックします。
install_python_003.png
「Finish」をクリックして、インストールを完了します。
install_python_004.png

Pythonのコードの実行

Pythonのコマンドプロンプトを起動して、Pythonのコードを実行してみます。
<実行例>※スタートメニューから「Python 3.4 (command line)」を選択しても起動できます。
——————————————————————————–
C:\Windows\system32>c:\python34\python.exe
Python 3.4.3 (v3.4.3:9b73f1c3e601, Feb 24 2015, 22:43:06) [MSC v.1600 32 bit (In
tel)] on win32
Type “help”, “copyright”, “credits” or “license” for more information.
>>> a=’aaa’
>>> b=’bbb’
>>> a+b
‘aaabbb’
>>>
——————————————————————————–

おわりに

WindowsにPythonをインストールして、コマンドプロンプトから実行できることを確認しました。

関連記事

  1. スクリプト用フォルダの作成と環境変数を設定!
  2. タスクスケジューラを使用してスクリプトを実行!
  3. Windows PowerShellを使用可に!
  4. PythonをWindowsにインストール!
  5. nkfコマンドで文字コードを変換!
  6. wgetコマンドでHTMLを取得!
DMMmobile ワイモバイル

コメント記入欄

※メールアドレス(任意入力)は非公開です。コメントはお気軽にどうぞ!

内容を確認して、「コメント送信」ボタンを押してください。

post date*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)