携帯電話とスマホでSIMを共用!-au編

auで携帯電話とスマートフォンでSIMを共用します。SIMは3G契約のものが必要です。LTE契約のSIMは、ガラホを除く携帯電話で使用できないようです。

はじめに

auで携帯電話とスマートフォンでSIMを共用します。
・利用料金の確認
・契約の変更
・音声通話の方法
・Webブラウジングの方法
・携帯メールの使用方法

利用料金の確認

音声通話の利用料金はもちろん携帯電話とスマートフォンで同じです。携帯電話でデータ通信した場合は、最大スマートフォンで契約しているパケット定額の上限までかかります。

契約の変更

契約の変更は必要ないのですが、auショップで、携帯電話の「ICカードのロッククリア」をしてもらう必要があります。2160円の費用がかかります。auの携帯電話は、初期状態から最初に差し込んだSIMカードのみが使用可能になります。それを再度初期化して、スマートフォンのSIMカードを差し込むことで使用可能にします。auショップでは、携帯電話とスマートフォンの双方で同じSIMを使用したい素直に依頼しましょう。実際auショップでは、SIMカードを入れ替えて音声通話とデータ通信ができることの確認までしてくれました。とても親切に対応して頂きました。

音声通話の方法

SIMカードの差替えだけで可能です。

Webブラウジングの方法

SIMカードの差替えだけで可能です。EZwebがそのまま使用できます。

携帯メールの使用方法

SIMカードの差替えだけで可能です。メールアドレスは、スマートフォンのメールアドレスを使用します。

試した機種(スマートフォン→携帯電話)

IS11CA(標準サイズSIMカード) → S003(標準サイズSIMカード)

おわりに

auはdocomoと違って、携帯電話の「ICカードのロッククリア」が必要になります。使い方では、docomoのようにデータ通信のプロバイダが異なることはなく、携帯電話とスマートフォンで変わりません。

関連記事(携帯電話とスマホでSIMを共用!)

  1. 携帯電話とスマホでSIMを共用!-キャリアとSIM
  2. 携帯電話とスマホでSIMを共用!-docomo編
  3. 携帯電話とスマホでSIMを共用!-au編

関連記事(目次)

  1. ネットワーク環境を整備!

コメント記入欄

※メールアドレス(任意入力)は非公開です。コメントはお気軽にどうぞ!

内容を確認して、「コメント送信」ボタンを押してください。

post date*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)