ページにアイコンを表示(Font Awesome 4 Menus)

Webページにアイコン表示を使用すると効果的なケースが多くあります。「Font Awesome 4 Menus」というプラグインを活用します。

はじめに

「Font Awesome 4 Menus」というプラグインを使用して、アイコンを表示します。
・「Font Awesome 4 Menus」をインストール
・「Font Awesome 4 Menus」を初期設定
・「Font Awesome 4 Menus」を使用してアイコンを表示

使用環境

・WordPress      :Version 4.2.3
・Font Awesome 4 Menues:Version 4.3.0.3

「Font Awesome 4 Menus」をインストール

WordPressのプラグインの管理ページで、「Font Awesome 4 Menus」プラグインを検索してインストールし、有効化します。
install_fontawsom4menus_001

「Font Awesome 4 Menus」を初期設定

WordPressの管理画面で、「設定」-「Font Awesome」を選択して、初期設定画面を開きます。設定を確認しますが、設定はデフォルトのままで使用します。
set_fontawsom4menus_001

「Font Awesome 4 Menus」を使用してアイコンを表示

例として、ホームアイコン「」、上向きの記号「」を「Font Awesome 4 Menus」を使用して、アイコン表示します。

<HTMLでの記載例>

<i class="fa fa-home"></i>
<i class="fa fa-chevron-up"></i>

表示可能なアイコンと表示方法については、以下を参照します。
Font Awesome Icons

おわりに

「Font Awesome 4 Menus」を使用して、アイコンを表示することができるようになりました。

関連記事

  1. 日本語の取り扱いを改善(WP Multibyte Patch)
  2. ページにアイコンを表示(Font Awesome 4 Menus)
  3. ソースコードを整形して表示(SyntaxHighlighter Evolved)
  4. パンくずリストを作成(Breadcrumb NavXT)
  5. お問い合わせフォームを作成(Contact Form 7)
  6. サイトマップ(ページ索引)を作成(PS Auto Sitemap)

関連記事(目次)

  1. インターネットで情報発信!
ムームードメイン ロリポップ!レンタルサーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)