スクリーンセーバのパスワードを設定!

LenovoのPCで使用できる「Client Security Solution」の「Security Advisor」で「スクリーンセーバのパスワードを設定していない!」と指摘されたため、guestユーザのパスワードを設定しておきます。

はじめに

スクリーンセーバのパスワードのパスワードを設定します。

使用環境

ノートPC  :Lenovo X201i
ソフトウェア:Client Security Solution / Version 8.30.0057.00

guestユーザのパスワードを設定

電源の設定などいじった後に「Client Security Solution」の監査を実行したら、スクリーンセーバのパスワードを設定していない!」と指摘が・・・
screen_saver_001.png
スクリーンセーバの設定画面を開きます。
screen_saver_020.png
スクリーンセーバの設定画面で、待ち時間を入力し、「再開時にログオン画面に戻る」にチェックを入れます。
screen_saver_021.png
「Client Security Solution」の監査の警告なしの状態になりました!
guest_pass_010.png

おわりに

今回の設定で、「Client Security Solution」の指摘はクリアすることができました。

関連記事

  1. ケンジントンセキュリティワイヤーロック!
  2. BIOSのパスワードを設定!
  3. ハードディスクのパスワードを設定!
  4. セキュリティチップ(TPM)を有効化!
  5. TPMの使用例(LenovoのCSSをインストール!)
  6. LenovoのCSSでパソコンを監査!
  7. BIOSのスーパバイザパスワードを設定!
  8. guestユーザのパスワードを設定!
  9. スクリーンセーバのパスワードを設定!
  10. LenovoのCSSのパスフレーズを設定!
  11. LenovoのCSSのパスフレーズでログオン!
  12. パスワードの復元機能を使用!
  13. LenovoのCSSでパスワードを管理!
  14. パソコンに指紋を登録!
  15. BIOSの認証で指紋認証を使用!
  16. Windowsの認証に指紋認証を利用する!
  17. Windows7をUlitimateにアップグレード!
DMMmobile ワイモバイル

コメント記入欄

※メールアドレス(任意入力)は非公開です。コメントはお気軽にどうぞ!

内容を確認して、「コメント送信」ボタンを押してください。

post date*

※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)